<< 平成25年3月の雑記 | main | 平成25年7月の雑記 >>

スポンサーサイト

  • 2017.02.07 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平成25年6月の雑記


どこまでも落ち込んでゆく時の空気のやわらかさを・・

堕ちてゆく ゆっくりなのか深いのか止まっているかその日のままに



恋をしているやわらかな心持ちを・・

いつまでもはぐれ綿毛は風に舞うほんとは恋をしているわたし

スポンサーサイト

  • 2017.02.07 Tuesday
  • -
  • 19:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
藻上さん、お久しぶりです。

どうしたのかしら、復活はいつ?と待っていました。

この度のは、どちらかというと落ちていくほうが好きです。

堕ちるという字は堕落を連想してしまうので嫌なのですが、時間のないところを落ち続けていくところを想像してしまい、頼りないような・どうしようもないような・気が変になりそうな感じだろうかと思いました。

時間のない世界で落ち続けたりするのかどうかわからないのですが。

次のも楽しみにしています。

  • しのぶ
  • 2013/07/03 10:21 PM
しのぶさん、コメントありがとう。
コメントにいただいたとおり、時間の観念の問題です。

最近は、ぽつりぽつりとしか出てこないです。
トホホ

  • 藻上
  • 2013/08/05 8:41 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
online counter
ブクログ
Twitter
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM