<< 平成25年2月の雑記 | main | 平成25年6月の雑記 >>

平成25年3月の雑記


題詠「眼鏡」

終わり無く繰り返されるHISTORY(いとなみ)はAPE(さる)達の星埋もれた眼鏡

 

題詠「きゃりーぱみゅぱみゅ」

古は
何処にありや
いざきゃりー
ぱみゅぱみゅしたき
はる待つゆふぐれ

 

題詠「滴」

流れゆく雨の滴に映された君の瞳もこの街の灯も


スポンサーサイト

  • 2017.10.12 Thursday
  • -
  • 08:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
〜時とともに過ぎ去ったものたちは何処へ行くのか、
 どうかそこへ連れていっておくれ。
 あの「ぱみゅぱみゅ」をしたくなった春が間近のこの季節、
 夕暮れにわたくしは居るのだから。
  • 藻上
  • 2014/03/01 10:43 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
online counter
ブクログ
Twitter
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM